詳細検索はこちら
※苗字と名前の間にスペースをあけ、入力してください

岸本 聖子キシモト セイコ

所属・担当
外国語学部 ヨーロッパ学科フランス語圏専攻
国際文化研究科 国際文化専攻
職名講師
メールアドレスkishimoto[at]for.aichi-pu.ac.jp ※[at]を@に書き換えて送信して下さい
researchmapURL
生年月日
Last Updated :2017/12/07

研究者基本情報

学位

  • 博士(言語文化学)

研究活動情報

研究分野

      言語学/言語学/フランス語学,認知意味論,

現在の研究課題

    現代フランス語におけるモダリティ表現について

論文

  • Maximiser la motivation des etudiants par un choix adequat des examens(N^o 1 Etudes didactiques), KISHIMOTO Seiko, SAUZEDDE Bertrand, Revue japonaise de didactique du francais, Revue japonaise de didactique du francais, 10, (1) 45 - 61,   2015年09月, 査読有り
  • Do academic examination requirements match students' expectations?, SAUZEDDE Bertrand, KISHIMOTO Seiko, 立命館高等教育研究 = Ritsumeikan higher educational studies, 立命館高等教育研究 = Ritsumeikan higher educational studies, (15) 161 - 176,   2015年03月, 査読有り
  • 法助動詞devoirの真理的用法 : 語用論的観点から考察した意味効果, 岸本 聖子, 立命館言語文化研究, 立命館言語文化研究, 26, (3) 107 - 125,   2015年02月, 査読有り
  • 法助動詞devoirとpouvoirの陳述に関わる意味効果 : 語用論的観点からの分析, 岸本 聖子, フランス語学研究, フランス語学研究, (49) 43 - 64,   2015年, 査読有り
  • 法助動詞devoirにおける真理的用法について(研究発表要旨), 岸本 聖子, 関西フランス語フランス文学, 関西フランス語フランス文学, (20) 75 - 76,   2014年03月
  • 大学における試験と学生の期待との最適化の可能性 (評価方法), SAUZEDDE Bertrand, KISHIMOTO Seiko, Rencontres, Rencontres, (28) 15 - 19,   2014年
  • 高校生のためのフランス語 : 若手教員の2年間の取り組み, 岸本 聖子, Rencontres, Rencontres, (27) 93 - 97,   2013年
  • 動詞devoirの本質的機能, 岸本 聖子, 関西フランス語フランス文学, 関西フランス語フランス文学, (18) 38 - 49,   2012年03月, 査読有り